So-net無料ブログ作成
検索選択

へんな口戦争

2017/8/12 (敬称は省略します)
へんな口戦争
●どっちもどっち。 北はもういつもの軍国調の固い物言いはもう定番だ。 一方は記者をおのがゴルフ場つきの豪華ホテルに呼び入れて移動ホワイトハウススタイルで長期夏休みの合間に北に反発の意気軒昂。 グアムの次は何なんだと催促したい位だが、誘いに乗るまでやっているとハワイの次はロスやサンフランシスコくらいまでやる積りなんか? さすればいずけ日本の各県が一巡しかねないと冗談も飛び交う。 もう4月の緊張感はここに至って雲散霧消。 トランプの支持率を引き上げんとする危険なゲームになりつつあるのが惰性の怖さだ。 日本でも集団的自衛権の時に聞きなれた、国の存立危機に当たるときは・・・・の文句の検討に該当かどうかを防衛相が真面目顔で言っていた。
然るに日本は単独では日本の領海内でも本当に反撃行動が技術的にも出来ないらしい。 まさにアメリカが動かないとということらしい。 
普通の戦時にはこんな遊び半分の予告発射なんてなことはない。 どうも両方が出来レースなんだ。 
北も民兵は動員が掛かっていなくて呑気なものだ。 アメリカの衛星が逐一追っている。 結局ミサイル戦争では初めは兵隊は関係ないんだ。 しかしこれは北にとっては有利だ。 兵隊に飯を食わせ服を着せることの費用がミサイルにぶち込める。 その分制裁からも逃げられる。 うまく考えている。
いちばん金の要らないやりかたでミサイルの核搭載の実戦配備まで強面の堅苦しい戦争スタイルのプロパガンダ放送で国威発揚しておればいい。 その間日本の上空は全くの丸裸。 アベよ。 一体どうするんだ? 想像力が無さすぎる!!!!
あんな役立たずのでかい護衛艦を作りやがって!!! 大切な税金だぜ。 もう消費税は減税だ!!!!
日本のミサイルの実力はいまどの程度なんだ? ぜんぶアメリカ製?
どうなってるんだ?
いつまで日報問題でごたついているんだ? 稲田がウソついてるんだろ。 の後ろにはまたまたアベだろ? バカ!!!

アベの電撃北訪問?
こんなことでウソだろう? 会えるわけないだろう。 門前払いもいいとこだ。
向うはアメリカが相手だ。 やんぬるかな 日本の打つ手なし。 アベスガなんとか言え。
http://www.new-life-club.com/bizdoor/

nice!(0)  コメント(0) 

国民に己の正体見られたアベは徳俵から戻せない

2017/8/11-2 (敬称は省略します)
国民に己の正体見られたアベは徳俵から戻せない
●森友・加計・自衛隊日報とうらで幽霊のごとく画策してすべて露見したこのオトコはいまも急速に己の実体が露わになっているのに手の施しようがない。
あの一強がまるで嘘のようだ。 まさに政界は一寸先はヤミとはよく言ったものだ。 巷間すでにこの内閣は頓挫すると囃されている。いよいよ政界は都議選ショックが方々にひび割れを起こして土手の一穴が壊れたらという剣ヶ峰の一寸の緊張にある。民進の壊滅寸前のあたふたを横目に見ながら恐怖の岩盤派閥の冷凍化が募る人事停滞から不満の滲みが誘発され、小池新党は裏で彼女がいずれ糸をひきつついずれ潜航中の海中からあと2-3年までには一挙に水上高くせりあがってくる。 まあそんなエネルギーが高まるかどうかはいまの政権の在り様でコロッと変わる。 それに加えなけばならないのがいま派手ぐるしく国際、とりわけ東アジアの北朝鮮の軍事ミサイル威嚇による日本の頭越しの恐怖事象である。此処までの時間幅の中で、全くの無為無策の防衛政策の欠如は自衛隊の組織の在り方に対する伝統的な制服組とのバカらしいほどの相も変らぬ抗争はこの政権の軍事への傾きとは別に実に平和ボケした有様でこの期に及んでもアメリカ頼みの情けなさを今に至っても露呈している。 この春に米朝一側触発のときのあの巨大な護衛艦の虚しさは日本の頭越しに4発のミサイルをグァムにぶっ放される屈辱に対して、なんと制裁、制裁、それでもさらに制裁と呼ぶしかないアベ、スガのもう声も出ない最近はアベが水面下でピョンヤンに行ってあの刈り上げと談判するほどの腹でもあるのであるかと聞きたいくらいのもう音なしにはまさにスピッツのキャンキャンも出ないくらいに方策は全くないものとみえるが。 もうもしこれがかりにも4発が近い距離で成功したら、毎度毎度日本の上空は北のミサイル情報が天気報道よろしく常態化するのであろうか?
まるで漫画じゃよ。 
アベがきっちりと自衛隊を掌握できていない現状のなかではどうしても防衛政策の見直しと日本独自の大陸政策の必要性を痛感する。 アベの大陸無策を変換するためにも新しい国家政策の見直しが絶対に必要。 
こんな国家を私物化したアベの罪は大きすぎる。 もう小池新党しかない。民進も自民不満組もこうなればみーんなライライだ。 いずれにしてもアベサイコパスは放っておいても腐った実は早いか遅いか落ちる。 はやく次の態勢を用意しなくっちゃ。 アソウも早くアベの背中に鉄砲を向けんかい。 もうお前にはどっちに転んでも2回目の総理はどだい転がらんぞ。 往生際はきれいにせぇ。 これでいよいよ小池お嬢の3年目までには知事から日本のトップへの花道は用意てきるのではないか? 都知事の仕事は全うしたら横滑りで総理になれば今よりは絶対ましなオンナの悲願が待っている。 あらゆる手練手管を使ってでもよろしい。 ただしアベの様にいずれバレル頭の悪い方法は使わないこと。 アベの頭は大切な配線がもともと切れている。 だからこんな味噌をつけるのだ。
http://www.new-life-club.com/bizdoor/

nice!(0)  コメント(0) 

国民に己の正体見られたアベは徳俵から戻せない

2017/8/11-2 (敬称は省略します)
国民に己の正体見られたアベは徳俵から戻せない
●森友・加計・自衛隊日報とうらで幽霊のごとく画策してすべて露見したこのオトコはいまも急速に己の実体が露わになっているのに手の施しようがない。
あの一強がまるで嘘のようだ。 まさに政界は一寸先はヤミとはよく言ったものだ。 巷間すでにこの内閣は頓挫すると囃されている。いよいよ政界は都議選ショックが方々にひび割れを起こして土手の一穴が壊れたらという剣ヶ峰の一寸の緊張にある。民進の壊滅寸前のあたふたを横目に見ながら恐怖の岩盤派閥の冷凍化が募る人事停滞から不満の滲みが誘発され、小池新党は裏で彼女がいずれ糸をひきつついずれ潜航中の海中からあと2-3年までには一挙に水上高くせりあがってくる。 まあそんなエネルギーが高まるかどうかはいまの政権の在り様でコロッと変わる。 それに加えなけばならないのがいま派手ぐるしく国際、とりわけ東アジアの北朝鮮の軍事ミサイル威嚇による日本の頭越しの恐怖事象である。此処までの時間幅の中で、全くの無為無策の防衛政策の欠如は自衛隊の組織の在り方に対する伝統的な制服組とのバカらしいほどの相も変らぬ抗争はこの政権の軍事への傾きとは別に実に平和ボケした有様でこの期に及んでもアメリカ頼みの情けなさを今に至っても露呈している。 この春に米朝一側触発のときのあの巨大な護衛艦の虚しさは日本の頭越しに4発のミサイルをグァムにぶっ放される屈辱に対して、なんと制裁、制裁、それでもさらに制裁と呼ぶしかないアベ、スガのもう声も出ない最近はアベが水面下でピョンヤンに行ってあの刈り上げと談判するほどの腹でもあるのであるかと聞きたいくらいのもう音なしにはまさにスピッツのキャンキャンも出ないくらいに方策は全くないものとみえるが。 もうもしこれがかりにも4発が近い距離で成功したら、毎度毎度日本の上空は北のミサイル情報が天気報道よろしく常態化するのであろうか?
まるで漫画じゃよ。 
アベがきっちりと自衛隊を掌握できていない現状のなかではどうしても防衛政策の見直しと日本独自の大陸政策の必要性を痛感する。 アベの大陸無策を変換するためにも新しい国家政策の見直しが絶対に必要。 
こんな国家を私物化したアベの罪は大きすぎる。 もう小池新党しかない。民進も自民不満組もこうなればみーんなライライだ。 いずれにしてもアベサイコパスは放っておいても腐った実は早いか遅いか落ちる。 はやく次の態勢を用意しなくっちゃ。 アソウも早くアベの背中に鉄砲を向けんかい。 もうお前にはどっちに転んでも2回目の総理はどだい転がらんぞ。 往生際はきれいにせぇ。 これでいよいよ小池お嬢の3年目までには知事から日本のトップへの花道は用意てきるのではないか? 都知事の仕事は全うしたら横滑りで総理になれば今よりは絶対ましなオンナの悲願が待っている。 あらゆる手練手管を使ってでもよろしい。 ただしアベの様にいずれバレル頭の悪い方法は使わないこと。 アベの頭は大切な配線がもともと切れている。 だからこんな味噌をつけるのだ。
http://www.new-life-club.com/bizdoor/

nice!(0)  コメント(0) 

国民に己の正体見られたアベは徳俵から戻せるか?

2017/8/11-2 (敬称は省略します)
国民に己の正体見られたアベは徳俵から戻せるか?
●森友・加計・自衛隊日報とうらで幽霊のごとく画策してすべて露見したこのオトコはいまも急速に己の実体が露わになっているのに手の施しようがない。
あの一強がまるで嘘のようだ。 まさに政界は一寸先はヤミとはよく言ったものだ。 巷間すでにこの内閣は頓挫すると囃されている。いよいよ政界は都議選ショックが方々にひび割れを起こして土手の一穴が壊れたらという剣ヶ峰の一寸の緊張にある。民進の壊滅寸前のあたふたを横目に見ながら恐怖の岩盤派閥の冷凍化が募る人事停滞から不満の滲みが誘発され、小池新党は裏で彼女がいずれ糸をひきつついずれ潜航中の海中からあと2-3年までには一挙に水上高くせりあがってくる。 まあそんなエネルギーが高まるかどうかはいまの政権の在り様でコロッと変わる。 それに加えなけばならないのがいま派手ぐるしく国際、とりわけ東アジアの北朝鮮の軍事ミサイル威嚇による日本の頭越しの恐怖事象である。此処までの時間幅の中で、全くの無為無策の防衛政策の欠如は自衛隊の組織の在り方に対する伝統的な制服組とのバカらしいほどの相も変らぬ抗争はこの政権の軍事への傾きとは別に実に平和ボケした有様でこの期に及んでもアメリカ頼みの情けなさを今に至っても露呈している。 この春に米朝一側触発のときのあの巨大な護衛艦の虚しさは日本の頭越しに4発のミサイルをグァムにぶっ放される屈辱に対して、なんと制裁、制裁、それでもさらに制裁と呼ぶしかないアベ、スガのもう声も出ない最近はアベが水面下でピョンヤンに行ってあの刈り上げと談判するほどの腹でもあるのであるかと聞きたいくらいのもう音なしにはまさにスピッツのキャンキャンも出ないくらいに方策は全くないものとみえるが。 もうもしこれがかりにも4発が近い距離で成功したら、毎度毎度日本の上空は北のミサイル情報が天気報道よろしく常態化するのであろうか?
まるで漫画じゃよ。 
アベがきっちりと自衛隊を掌握できていない現状のなかではどうしても防衛政策の見直しと日本独自の大陸政策の必要性を痛感する。 アベの大陸無策を変換するためにも新しい国家政策の見直しが絶対に必要。 
こんな国家を私物化したアベの罪は大きすぎる。 もう小池新党しかない。民進も自民不満組もこうなればみーんなライライだ。 いずれにしてもアベサイコパスは放っておいても腐った実は早いか遅いか落ちる。 はやく次の態勢を用意しなくっちゃ。 アソウも早くアベの背中に鉄砲を向けんかい。 もうお前にはどっちに転んでも2回目の総理はどだい転がらんぞ。 往生際はきれいにせぇ。 これでいよいよ小池お嬢の3年目までには知事から日本のトップへの花道は用意てきるのではないか? 都知事の仕事は全うしたら横滑りで総理になれば今よりは絶対ましなオンナの悲願が待っている。 あらゆる手練手管を使ってでもよろしい。 ただしアベの様にいずれバレル頭の悪い方法は使わないこと。 アベの頭は大切な配線がもともと切れている。 だからこんな味噌をつけるのだ。
http://www.new-life-club.com/bizdoor/

nice!(0)  コメント(0) 

2017-08-10

2017/8/11 (敬称は省略します)
野田はもう自民総裁選の一角ではない
●過大評価とはこのことだ。 来年の総裁選には確実にアベ以外には石破と岸田の3人に絞られて野田は総裁選の単なる華でしかない。 少なくとも彼女はバックに確実な固定票がないことだ。それで昨日か一昨日の「総裁批判は卑怯」(日経)の話に繋がった。どうしても実務内閣の中でこの一年くらいでなんとか総務相として実務を通して実績を上げて流石と言われなくてはなないのだ。それゆえ閣内で総裁選に絡む話が先行することは困ることなんだ。 その話は次の次に位置づけられる。 まあ当然といえば当然だろう。 石破はそのために閣内取込みは今回も入れて2回飛ばしているのは当然の有資格者として地固めしていることになる。 野田のはなしは来年後のことにするのが正しい。 野田も噂先行では立場上困ることにもなるんだ。 だから「総裁批判は卑怯」という一見唐突な言い方になったものと解したい。 野田さんは実務に邁進されんことを祈る。
http://www.new-life-club.com/bizdoor/

nice!(0)  コメント(0) 

もう既に政界は来年末任期切れに向かってアベ一強崩壊加速で政局に突入。

2017/8/10 (敬称は省略します)
もう既に政界は来年末任期切れに向かってアベ一強崩壊加速で政局に突入。
●アベ政権は間違いなく都議選の予測判断を信じられないほどの横着横柄で見誤った。 明らかなアベ私利私欲に政権と官邸が忖度意向に塗れて政策の遂行に不純な歪みを内包してきたのがとうとう破裂した。 そのマイナスは明らかになるにつれて想定外の酷いものと分かって、すぐさま改造したがあべ本人の本性がこれほどまでに腐っていたかと改めて自民内にアベ本人に対する疑念が沸き上がってきて、とうとう改造人事不満と相俟って今までのマグマがここかしこ噴き上げだしている。この人事不満も派閥の中で不気味に滞留してきている。 今後の政権の帰趨によれば民進党の瓦解と日本ファーストへの不満の捌け口化が加速して自民、民進からの離脱への新たな政党の離合集散も無きにしも非ず。アベに対する派閥の不満はとくに今回の人事で岸田シフトに対するアソウの干し上げが表面化してきているようだ。 消費税についてはすぐさまアベは実行とアソウの手前はそう言ったが内実はそう簡単ではない。 もうアベの朝令暮改はダッチロールの紛いのふらふらである。 まずはあとあと一年3-4ケ月の寿命の全うは極めて難しい。 年内の解散は現実味を帯びてきているのは事実だ。 アベの引き起こした森友・加計は未だ大多数が疑惑含みとして追及をすべきとしている。 アベの猫だましの術もそろそろ限界に近い。
アベの野垂れ死もあり得る。 最悪アソウとハブとマングースのお友達同士の骨肉の争いが勃発しかねない。 そうなれば解散も出来ないこともあり得る。
総辞職だ。 まさに増長増慢の祟りが脳天逆落としの極めツキ大2弾で万事休すもあり得る。 チャランポランの好き勝手サイコパス居士 合掌。
http://www.new-life-club.com/bizdoor/

nice!(0)  コメント(0) 

もう既に政界は来年末任期切れに向かってアベ一強崩壊加速で政局に突入。

2017/8/10 (敬称は省略します)

●アベ政権は間違いなく都議選の予測判断を信じられないほどの横着横柄で見誤った。 明らかなアベ私利私欲に政権と官邸が忖度意向に塗れて政策の遂行に不純な歪みを内包してきたのがとうとう破裂した。 そのマイナスは明らかになるにつれて想定外の酷いものと分かって、すぐさま改造したがあべ本人の本性がこれほどまでに腐っていたかと改めて自民内にアベ本人に対する疑念が沸き上がってきて、とうとう改造人事不満と相俟って今までのマグマがここかしこ噴き上げだしている。この人事不満も派閥の中で不気味に滞留してきている。 今後の政権の帰趨によれば民進党の瓦解と日本ファーストへの不満の捌け口化が加速して自民、民進からの離脱への新たな政党の離合集散も無きにしも非ず。アベに対する派閥の不満はとくに今回の人事で岸田シフトに対するアソウの干し上げが表面化してきているようだ。 消費税についてはすぐさまアベは実行とアソウの手前はそう言ったが内実はそう簡単ではない。 もうアベの朝令暮改はダッチロールの紛いのふらふらである。 まずはあとあと一年3-4ケ月の寿命の全うは極めて難しい。 年内の解散は現実味を帯びてきているのは事実だ。 アベの引き起こした森友・加計は未だ大多数が疑惑含みとして追及をすべきとしている。 アベの猫だましの術もそろそろ限界に近い。
アベの野垂れ死もあり得る。 最悪アソウとハブとマングースのお友達同士の骨肉の争いが勃発しかねない。 そうなれば解散も出来ないこともあり得る。
総辞職だ。 まさに増長増慢の祟りが脳天逆落としの極めツキ大2弾で万事休すもあり得る。 チャランポランの好き勝手サイコパス居士 合掌。
http://www.new-life-club.com/bizdoor/

nice!(0)  コメント(0) 

野田総務相「総裁批判は卑怯」(日経) に唖然だ。

2017/8/9-2 (敬称は省略します)
野田総務相「総裁批判は卑怯」(日経) に唖然だ。
●この発言は間違いではないのか? 信頼する野田の言葉とも言えない。
自民党内にその言葉が漂流し出していることも野田の言葉で逆に知らされた思いだ。 それほどにまでアベ批判が党内で公然と拡がっているのかとの思いだ。
卑怯なのはアベ政権、官邸の方ではないか? こんな基本的な認識でこれほどの差が生じて居ることこそが抑えられてそれに諄々と馴らされてきた議員どものやっと目覚めたのかという実に遅ればせながらのそれでも自然な感じがする。
それほどにアベという異次元のゾンビが齎したこの歪みとひずみがもう堪えきれなくなって吹き出した自然の現象である。 日本国民は今以て我慢強く理性的だと思う。 それなのにこの異物で自己中の塊で国民を自己の制約の中に閉じ込めんとする官僚的命令的な独断思考はもういま5年目にして燎原の火のごとく日本に燃え盛らんとする運動がいま始まってきているのは国民の常識が戦後71年にしても岩盤のごとく揺るぎないものとして屹立しているからだ。アベなんかのヘタレ政治に神聖な日本の苦難の道程をおもちゃを壊す如くい恣意的に好きにさせてはそのために何千万の国にさ避けた無垢の魂に申し訳ない。
いまだ国民に己が既に為した悪行の数々を隠蔽の上にさらに隠蔽して恥じないこんな国賊一味をなんで野田お嬢よ、庇い立てせねばならないんだ。 閣内に入ってすぐに政権から見て総裁、つまり党のとうとう始まったアベ批判はそれこそ理由があっての批判ではないか? もしお嬢が本当にそんな発言をしていたならば物凄く失望する有権者が要ると思う。 もし言い方が日経の端折り過ぎであったならばすぐにでも訂正してほしいものだ。 外部からは間違いなく閣内に入れば野田と言えどこれほどに変心するのかと実に大失望である。
アベの総理の犯罪とは迄はいまは言わないが国の根幹を歪めた私利私欲の犯罪に近い政治的大罪は絶対に許しがたく即退陣すべきだし、もうアベにはいくら猫だましの小手先を使ってもいちばん政治に大切な政治に対する信頼は、つまりアベに対する不信感は戻らない。 もうぶつぶつ言っても己の蒔いた反国民的仕業はもう元には戻らぬ。 実に元々の浅はかなおのれをば知ることだ。
そんな奴を期待の野田は援護するのか? 日経の報道の間違いであってほしい。
野田の言う卑怯の意味がまったく分からない。 それはアベのことの間違いだろう?
参考 日経記事
野田総務相「総裁批判はひきょう」
2017/8/8 17:13 日本経済新聞 電子版
インタビューに答える野田総務相(8日午後、総務省)
 内閣改造で入閣した野田聖子総務相は8日、日本経済新聞社などのインタビューで「非常に苦しんでいるときに、いたずらに今いる(安倍晋三自民党)総裁を仲間が批判して政権を弱くするのはひきょうなことだ。今まで外野で言っていたことを同じテンションで、中できちっと伝えることが必要とされているのではないか」と述べた。
 来年9月に予定されている自民党総裁選への出馬については「いま決め打ちすることは考えていないが、方向性としてはそこは進んでいく」と述べ、改めて出馬への意欲を示した。2015年の総裁選では推薦人20人が集まらず、出馬を断念した。推薦人について「自分の仕事を通じ、いろんなリストが増えてくるといい」と語った。
 NHK改革については「全般的にみて一般国民からの批判があることも事実だ。受信料やガバナンスの問題など色々あるなかで、しっかりと公共放送としてやるべきことをやっているかどうかも検討し対応してほしい」と話した。
http://www.new-life-club.com/bizdoor/

2017/8/9 (敬称は省略します)
国民が日本ファーストに変貌したのは?
●小池新党が年内5-10人以内で立上げに向けて若狭議員主導で動き出す。 いまのところ民主など飛び出した無所属組が追随して政党助成金の適応組織として小池別動隊として若狭議員が主導するようだ。 コアの5人は若狭・長島・松沢・渡辺・細野らだ。 こうしてみると次代の変化を痛感する。 これが立党の政策はさておき政党助成金の話が先に出てくるのが胡散臭い。 理屈は後ということだが、いずれそのことはこの党が大きくなるかバブルで終わるかの大切な分かれ目だ。 それに元々は国民ファーストらしかったのに日本に変わったのも遠望すれば小池の日本会議との関係からという意見が在る。 いずれは自民からの移籍に備えてということかも。 そうすれば与党に楔をいれ、いままた民進の9月初めの代表戦からのさらなる移籍組をも視野に入れた左右両サイドに目配りした配慮も見えるのかも。 小池の黒子として若狭がいてあと3年間小池が抜かりなく都議会を制して2020の任期切れに国政日本ファーストの正式代表に脱皮出来ればもう堂々たる国政マターのひのき舞台に競りあがる。
一方の来年9月にはアベは代表候補が石破・野田・岸田・河野などひょっとすればアベを入れて5人の乱舞となるかも。 禅譲を期待してアベをど真ん中でかつぎあけるというアソウの涙ぐましい隠忍侍従は東都の夢のまた夢として
駆け巡ってしまう。 古今東西どうもトップになろうとして画策した者には幸運はやって来ないかも。 アベも今までに、都議選までに運をつかいはたしたのかも、これから先まだまだ獅子身中の森友・加計は執念深く追ってくる。
その意味でアベはもう既に終わっているのだ。 アベの私利私欲の本性を国民に見抜かれたのが致命手的な失策である。 こういういやらしい背反行為はもう一旦着いたら決して消えない。 顔をみるのもイヤだというとくに女性が多くなった。
民進の代表戦は枝野・前原だが、仮に前原が勝ったとして前原は既に細野や長島にもすでに秋波のサインを送っている。 
それでいいのだ枝野は旧社会党・民社系・労組系だけで単独に生きる道をそれこそ寄生せずに非パラサイト政党としてがっつり生きてゆけ!!!!! それが本来の政党の在り方だ。さすれば民進は自然にあるべき姿、つまりは無に到る。本来はそうあるべきだったのだ。 
http://www.new-life-club.com/bizdoor/

nice!(1)  コメント(0) 

野田総務相「総裁批判は卑怯」(日経) に唖然だ。

2017/8/9-2 (敬称は省略します)
野田総務相「総裁批判は卑怯」(日経) に唖然だ。
●この発言は間違いではないのか? 信頼する野田の言葉とも言えない。
自民党内にその言葉が漂流し出していることも野田の言葉で逆に知らされた思いだ。 それほどにまでアベ批判が党内で公然と拡がっているのかとの思いだ。
卑怯なのはアベ政権、官邸の方ではないか? こんな基本的な認識でこれほどの差が生じて居ることこそが抑えられてそれに諄々と馴らされてきた議員どものやっと目覚めたのかという実に遅ればせながらのそれでも自然な感じがする。
それほどにアベという異次元のゾンビが齎したこの歪みとひずみがもう堪えきれなくなって吹き出した自然の現象である。 日本国民は今以て我慢強く理性的だと思う。 それなのにこの異物で自己中の塊で国民を自己の制約の中に閉じ込めんとする官僚的命令的な独断思考はもういま5年目にして燎原の火のごとく日本に燃え盛らんとする運動がいま始まってきているのは国民の常識が戦後71年にしても岩盤のごとく揺るぎないものとして屹立しているからだ。アベなんかのヘタレ政治に神聖な日本の苦難の道程をおもちゃを壊す如くい恣意的に好きにさせてはそのために何千万の国にさ避けた無垢の魂に申し訳ない。
いまだ国民に己が既に為した悪行の数々を隠蔽の上にさらに隠蔽して恥じないこんな国賊一味をなんで野田お嬢よ、庇い立てせねばならないんだ。 閣内に入ってすぐに政権から見て総裁、つまり党のとうとう始まったアベ批判はそれこそ理由があっての批判ではないか? もしお嬢が本当にそんな発言をしていたならば物凄く失望する有権者が要ると思う。 もし言い方が日経の端折り過ぎであったならばすぐにでも訂正してほしいものだ。 外部からは間違いなく閣内に入れば野田と言えどこれほどに変心するのかと実に大失望である。
アベの総理の犯罪とは迄はいまは言わないが国の根幹を歪めた私利私欲の犯罪に近い政治的大罪は絶対に許しがたく即退陣すべきだし、もうアベにはいくら猫だましの小手先を使ってもいちばん政治に大切な政治に対する信頼は、つまりアベに対する不信感は戻らない。 もうぶつぶつ言っても己の蒔いた反国民的仕業はもう元には戻らぬ。 実に元々の浅はかなおのれをば知ることだ。
そんな奴を期待の野田は援護するのか? 日経の報道の間違いであってほしい。
野田の言う卑怯の意味がまったく分からない。 それはアベのことの間違いだろう?
参考 日経記事
野田総務相「総裁批判はひきょう」
2017/8/8 17:13 日本経済新聞 電子版
インタビューに答える野田総務相(8日午後、総務省)
 内閣改造で入閣した野田聖子総務相は8日、日本経済新聞社などのインタビューで「非常に苦しんでいるときに、いたずらに今いる(安倍晋三自民党)総裁を仲間が批判して政権を弱くするのはひきょうなことだ。今まで外野で言っていたことを同じテンションで、中できちっと伝えることが必要とされているのではないか」と述べた。
 来年9月に予定されている自民党総裁選への出馬については「いま決め打ちすることは考えていないが、方向性としてはそこは進んでいく」と述べ、改めて出馬への意欲を示した。2015年の総裁選では推薦人20人が集まらず、出馬を断念した。推薦人について「自分の仕事を通じ、いろんなリストが増えてくるといい」と語った。
 NHK改革については「全般的にみて一般国民からの批判があることも事実だ。受信料やガバナンスの問題など色々あるなかで、しっかりと公共放送としてやるべきことをやっているかどうかも検討し対応してほしい」と話した。
http://www.new-life-club.com/bizdoor/

nice!(0)  コメント(0) 

国民が日本ファーストに変貌したのは?

2017/8/9 (敬称は省略します)
国民が日本ファーストに変貌したのは?
●小池新党が年内5-10人以内で立上げに向けて若狭議員主導で動き出す。 いまのところ民主など飛び出した無所属組が追随して政党助成金の適応組織として小池別動隊として若狭議員が主導するようだ。 コアの5人は若狭・長島・松沢・渡辺・細野らだ。 こうしてみると次代の変化を痛感する。 これが立党の政策はさておき政党助成金の話が先に出てくるのが胡散臭い。 理屈は後ということだが、いずれそのことはこの党が大きくなるかバブルで終わるかの大切な分かれ目だ。 それに元々は国民ファーストらしかったのに日本に変わったのも遠望すれば小池の日本会議との関係からという意見が在る。 いずれは自民からの移籍に備えてということかも。 そうすれば与党に楔をいれ、いままた民進の9月初めの代表戦からのさらなる移籍組をも視野に入れた左右両サイドに目配りした配慮も見えるのかも。 小池の黒子として若狭がいてあと3年間小池が抜かりなく都議会を制して2020の任期切れに国政日本ファーストの正式代表に脱皮出来ればもう堂々たる国政マターのひのき舞台に競りあがる。
一方の来年9月にはアベは代表候補が石破・野田・岸田・河野などひょっとすればアベを入れて5人の乱舞となるかも。 禅譲を期待してアベをど真ん中でかつぎあけるというアソウの涙ぐましい隠忍侍従は東都の夢のまた夢として
駆け巡ってしまう。 古今東西どうもトップになろうとして画策した者には幸運はやって来ないかも。 アベも今までに、都議選までに運をつかいはたしたのかも、これから先まだまだ獅子身中の森友・加計は執念深く追ってくる。
その意味でアベはもう既に終わっているのだ。 アベの私利私欲の本性を国民に見抜かれたのが致命手的な失策である。 こういういやらしい背反行為はもう一旦着いたら決して消えない。 顔をみるのもイヤだというとくに女性が多くなった。
民進の代表戦は枝野・前原だが、仮に前原が勝ったとして前原は既に細野や長島にもすでに秋波のサインを送っている。 
それでいいのだ枝野は旧社会党・民社系・労組系だけで単独に生きる道をそれこそ寄生せずに非パラサイト政党としてがっつり生きてゆけ!!!!! それが本来の政党の在り方だ。さすれば民進は自然にあるべき姿、つまりは無に到る。本来はそうあるべきだったのだ。 
http://www.new-life-club.com/bizdoor/

nice!(0)  コメント(0)